Secure Access Service Edge (SASE)

Secure Access Service Edge, or SASE, is an emerging cybersecurity concept. In this video, you understand how the key capabilities of SASE address the demands of growing network sprawl and the challenges of digitally transforming your business.

Versa for Work-From-Home

Versa has made it simple for organizations to offer Secure SD-WAN for Work-From-Home users on home appliances or working from anywhere.

 
 
Top Energy Firm Achieves Comprehensive “Work-From-Anywhere” with Versa SASE

A large, publicly traded energy company operating in all areas of the oil and gas industry has dramatically simplified their network stack and realized huge cost savings with Versa SASE.

 
Availability and Buying Options in the Emerging SASE Market

EMA evaluates the different SASE vendors and their approaches to architecture, go-to-market, and support for their cloud-delivered and hybrid services.

 
Versa Networks - Explained in 1 minute

Learn about the Versa Secure SD-WAN solution in a high-level, one minute overview.

Versa SASE (Secure Access Service Edge)

SASE is the simplest, most scalable way to continuously secure and connect the millions points of access in and out of the corporate resources regardless of location.

 
Versa Secure SD-WAN – Simple, Secure, and Reliable Branch to Multi-Cloud Connectivity

Versa Secure SD-WAN is a single software platform that offers multi-layered security and enables multi-cloud connectivity for Enterprises.

WANエッジインフラの変革

WANエッジインフラは、企業の分散した拠点からのネットワーク接続を可能にします。

これにより、現在では企業がプライベートデータセンター、パブリックデータセンター、クラウド(サービスとしての)のいずれのリソースにもアクセスできるようになっています。かつてのWANエッジには、専用のルーターやセキュリティ、WAN最適化アプライアンスなどがふくまれていたため、複雑さとコストが発生していました。しかし、今日の企業が求める要件の変化に伴い、WANエッジインフラには、ルーティングなどの従来の機能に加えて、ファイアウォール、SD-WAN、WANパスコントロールなど、より高度な機能が求められるようになっています。

 

Versa SASEが高速で信頼性の高い接続を実現

新しいネットワークエッジでは、エッジコンピューティング、インテリジェントな高速接続の迅速な展開、複数のネットワークやマルチクラウド環境を接続する形でより広範なサービス提供が可能なSD-WANなどを実現します。

ネットワークトランスフォーメーションとは、データセンターを中心としたインフラを再構築し、新しいテクノロジーの統合、運用効率の向上、ネットワークの複雑さの軽減、総コストの最小化を実現することです。Versa SASEは、デジタルファーストの企業が、セキュアでスケーラブル、かつ信頼性の高い企業全体のネットワーキングによってネットワークエッジを変革し、マルチクラウドアプリケーションのパフォーマンスを向上させ、コストを劇的に削減することを可能にします。