Secure Access Service Edge (SASE)

Secure Access Service Edge, or SASE, is an emerging cybersecurity concept. In this video, you understand how the key capabilities of SASE address the demands of growing network sprawl and the challenges of digitally transforming your business.

Versa for Work-From-Home

Versa has made it simple for organizations to offer Secure SD-WAN for Work-From-Home users on home appliances or working from anywhere.

 
 
Top Energy Firm Achieves Comprehensive “Work-From-Anywhere” with Versa SASE

A large, publicly traded energy company operating in all areas of the oil and gas industry has dramatically simplified their network stack and realized huge cost savings with Versa SASE.

 
Availability and Buying Options in the Emerging SASE Market

EMA evaluates the different SASE vendors and their approaches to architecture, go-to-market, and support for their cloud-delivered and hybrid services.

 
Versa Networks - Explained in 1 minute

Learn about the Versa Secure SD-WAN solution in a high-level, one minute overview.

Versa SASE (Secure Access Service Edge)

SASE is the simplest, most scalable way to continuously secure and connect the millions points of access in and out of the corporate resources regardless of location.

 
Versa Secure SD-WAN – Simple, Secure, and Reliable Branch to Multi-Cloud Connectivity

Versa Secure SD-WAN is a single software platform that offers multi-layered security and enables multi-cloud connectivity for Enterprises.

最新のネットワークを構築する。

Versa SASEは、ネットワークインフラを変革し、マルチクラウドやSaaSへの移行を効率化し、セキュリティやアプリケーションのパフォーマンスを劇的に向上させます。

エンタープライズネットワークを強化する:セキュリティとネットワーキング

企業のIT環境は、クラウドやSaaS(Software-as-a-Service)の重要性の高まりとともに急速に進化しています。企業はこれまで以上に、デジタルトランスフォーメーションを加速するための効果的かつ効率的な方法を求めています。Versa SASEは、アプリケーションドリブンかつソフトウェア定義のソリューションにより、帯域幅やクラウドエクスペリエンスの向上、柔軟性の向上、レガシーネットワークのコスト削減を実現します。

Versa SASEは、セキュリティ、ネットワーキング、SD-WAN、アナリティクスを単一のソフトウェアオペレーティングシステムで提供するユニークな製品です。これによって、企業全体のアプリケーションとユーザーの接続性を確保します。企業はSASEを活用することで、最新のネットワークにデジタルトランスフォーメーションし、完全にソフトウェア定義のサービスアーキテクチャによる運用、財務、セキュリティのメリットを享受することができます。

最新のサービスプロバイダネットワークを構築するための新しいアプローチ

マネージドサービスプロバイダ業界は、NFVとSDNによって、ネットワークの構築方法や企業の消費者への提供方法に激しい混乱が生じています。最近の傾向として、サービスプロバイダのお客様は、生産性やビジネスアプリケーション、サービスの要件を満たすために、より広い帯域幅、セキュリティ、アプリケーション駆動型ネットワークを必要としています。

サービスプロバイダは、サービスの俊敏性を高め、収益までの時間を短縮し、収益性を確保し、新しいサービスを生み出すための基盤を構築するために、SASEへの移行を進めています。Versaは、統合されたマルチテナント型ソフトウェアスタックであるVOSによって、この移行を実現します。

SASEの3つの差別化ポイント

Versa SASEは、アプリケーション駆動型のソフトウェア定義ソリューションにより、帯域幅やクラウドエクスペリエンスの向上、柔軟性の改善、レガシーネットワークのコスト削減を実現します。企業やサービスプロバイダーは、Versaによって以下のことを期待できます。


ネットワークに組み込まれた強固なセキュリティ。

NSSおよびICSA Labsの認証を受けたVersa埋め込みセキュリティは、エンドツーエンドのソフトウェアベースのセキュリティ機能をカバーする次世代ファイアウォール(NGFW)と統合脅威管理(UTM)サービスを、単一かつ統一されたソフトウェアプラットフォームに統合した唯一のクラウドネイティブソフトウェアプラットフォームです。

既存のネットワークとのシームレスな統合を実現。

Versaの導入により、企業は、ミッションクリティカルなデータのセキュリティ、パフォーマンス、信頼性が損なわれることを心配することなく、複数のクラウドに接続するコモディティインターネットリンクが提供するコスト優位性、柔軟性、拡張性、アクセスのしやすさを活用できるようになります。

アプリケーションパフォーマンスと信頼性。

Versaは、信頼性の高い広帯域の接続性と、フル機能を備えたSASEソリューションを提供し、一流のアプリケーションパフォーマンスに必要なすべてを提供します。さらに、Versaのアプリケーション駆動型インテリジェンスは、オンプレミスおよびクラウドのワークロードのトラフィックステアリングを最適化し、高速かつ低パケット損失を実現します。

Versa SASE for Enterprisesの導入メリット


簡素化

ネットワークとセキュリティを統合したVersaのマルチサービスソフトウェアプラットフォームにより、物理・仮想アプライアンスの拡散と複雑さを解消します。

スピードアップ

ゼロタッチ展開、ポリシーベースのコントロール、ライフサイクル管理により、展開作業のスピードアップと運用の自動化を実現します。

コストと削減

支店、ネットワーク、セキュリティのインフラをソフトウェアで定義し、ハイブリッドWAN上でダイナミックなポリシー駆動形モデルを採用することで、コストを大幅に削減します。

無料の電子ブック

SASE
For Dummies(SASE入門)

ベストプラクティスと実際の顧客への導入、そしてSASEを導入した組織にもたらされるメリットなど、SASEのビジネス・技術的背景に関する説明が含まれています。