Secure Access Service Edge (SASE)

Secure Access Service Edge, or SASE, is an emerging cybersecurity concept. In this video, you understand how the key capabilities of SASE address the demands of growing network sprawl and the challenges of digitally transforming your business.

Versa for Work-From-Home

Versa has made it simple for organizations to offer Secure SD-WAN for Work-From-Home users on home appliances or working from anywhere.

 
 
Top Energy Firm Achieves Comprehensive “Work-From-Anywhere” with Versa SASE

A large, publicly traded energy company operating in all areas of the oil and gas industry has dramatically simplified their network stack and realized huge cost savings with Versa SASE.

 
Availability and Buying Options in the Emerging SASE Market

EMA evaluates the different SASE vendors and their approaches to architecture, go-to-market, and support for their cloud-delivered and hybrid services.

 
Versa Networks - Explained in 1 minute

Learn about the Versa Secure SD-WAN solution in a high-level, one minute overview.

Versa SASE (Secure Access Service Edge)

SASE is the simplest, most scalable way to continuously secure and connect the millions points of access in and out of the corporate resources regardless of location.

 
Versa Secure SD-WAN – Simple, Secure, and Reliable Branch to Multi-Cloud Connectivity

Versa Secure SD-WAN is a single software platform that offers multi-layered security and enables multi-cloud connectivity for Enterprises.

CASB

Cloud Access Security Broker

クラウドの新時代へ。

Versa SASEの一部であるVersa CASBは、クラウド上の転送中および静止中の組織データを保護します。従来のセキュリティサービスは、クラウドに移行するデータを保護するのに十分ではありませんでした。そのため、クラウドアクセスセキュリティブローカーなどのようにクラウドに特化した新しいサービスが確立されました。これらのサービスはすべてのトランザクションに不可欠であり、新旧のセキュリティ保護を融合させています。

CASBは、企業がクラウドサービスを利用する際のセキュリティギャップを解消するために、オンプレミスまたはクラウドに展開される製品ないしサービスです。この技術は、クラウドサービスのセキュリティを確保し、従来の企業境界の内外を問わずユーザーからのセキュアなアクセスを可能にし、クラウド間のセキュアなアクセスをサポートする必要性から生まれたものです。

複数のサービスにまたがるデータの保護。

CASB製品やクラウドサービスの場合、保護対象はオンプレミスのセキュリティシステムとは異なります。企業のデータであることに変わりはありませんが、そのデータは誰かの所有するシステムで処理され、保存されています。Versa CASBは、ユーザーとデバイスの両方に対して、複数のクラウドサービスにまたがるポリシーとガバナンスを一元的に提供するとともに、ユーザーの活動やセンシティブなデータを詳細に可視化し、制御することができます。

Versaは、SASEポートフォリオの一部として、オンプレミスおよびプロバイダーベースの両方のモデルで、クラウド型のセキュリティをサービスとして提供しています。これらのサービスは、CASBソフトウェアノードが配備されている場所のグローバルなフットプリントとなります。企業は、最も近い、または最も便利なPOP(Point of Presence: 最寄りの接続点)を、クラウドインフラストラクチャへの高速で安全なネットワークおよびアプリケーションアクセスへの進入路として使用することができます。

真のファーストパケット自動認識を数千のアプリケーションに提供

Versaのお客様は、CASBを導入することで以下を実現することができます。

  • 使用されているすべてのクラウドアプリケーション(認可されたアプリケーション、シャドーIT、ローグIT)を特定し、評価する
  • クラウドアプリケーション管理ポリシーの適用
  • コンプライアンス関連のコンテンツを含む機密情報の取り扱いを管理するための詳細なポリシーの作成と実施
  • センシティブなコンテンツを暗号化またはトークン化し、プライバシーを確保
  • 悪意のある行動を示すアカウントの異常な挙動を検知してブロック
  • クラウドの可視化と制御を既存のセキュリティソリューションと統合
無料の電子ブック

SASE
For Dummies(SASE入門)

ベストプラクティスと実際の顧客への導入、そしてSASEを導入した組織にもたらされるメリットなど、SASEのビジネス・技術的背景に関する説明が含まれています。

 

Versa SASEの展開方法

Versa SASEは、お客様のネットワーク環境に合わせて、さまざまな展開オプションをご用意しています。

オンプレミス

アプライアンス、ベアメタル、ハイパーバイザー、コンテナなど、オンプレミスのハードウェアに展開するソフトウェアとしてご利用いただけます。

クラウド

ネットワーク、セキュリティ、アナリティクスをクラウド経由で提供するサービスとして、回線の細い支店やエンドユーザーに提供。

クラウドとオンプレミス

SASEのサービスをクラウドとオンプレミスの両方で提供することで、あらゆるワークプレイスに対応可能です。